ホーム  >  お知らせ  >  お知らせ

グループホームこんはこだて壁等改修工事入札を下記の通り実施いたしましたのでお知らせいたします。

 

入札方式:一般競争入札

入札執行日時及び場所:令和2年4月27日(月)午後0時30分

           介護付有料老人ホームこん1F コミュニティーホールこん

参加業者数:4社

落札業者名:株式会社エヌボシ・ノムラ(函館市金堀町7番17号)

落札金額:1,500,000円(税別)

標記の件について一般競争入札を実施します。

詳細は以下の書類によりご確認ください。

 

入札公告(PDF)

参加申請書(PDF) ・参加申請書(WORD)

 

令和2年4月17日

社会福祉法人函館大庚会

理事長 今  均

4月1日(水) 職員研修会を開催しました。

 

講師は、法人本部・杉本総務部長で、

テーマは「給与明細書の見方~各種手当と控除~」でした。

 

福祉業界特有の加算や手当について、再確認できたのではないでしょうか。

また、新入職員の方々にとっても、法人の給与体系を確認できるいい機会となったのではないでしょうか。

 

4月15日(水)にも同内容で研修会を実施予定です。

 

 

ふゆやすみのしゅくだいがわからない

いえでひとりでべんきょうするのはさびしい

とおもったときはとくべつようごろうじんほーむしょうとうにきてください

しゅくだいのときかたをおしえます

 

ようび げつようびからきんようび

じかん 10じから4じ

 

ちゅうい! しゅくだいのこたえはおしえません

      じゆうけんきゅうのおてつだいはできません

 

小学校高学年や中学生も歓迎します

 

 

PDFはこちら

 

お問い合わせは 27-0077 杉本まで

12月7日(土)

 

和根崎法律事務所より、弘末和也先生にお越しいただき、

「介護職場におけるハラスメント対策」と題し、講演を実施していただきました。

 

ハラスメントを実証するうえでの証拠保全の重要性や、

ハラスメントに対する具体的な事例と対策、

そのほか、レジュメに記載されていない貴重なお話をお聞かせいただきました。

 

毎年この時期に行っております大庚会グループ講演会

今年のテーマは「介護職場におけるハラスメント対策」

パワーハラスメント、セクシャルハラスメント、カスタマーハラスメント等々

介護職場で起こりうるハラスメントとその対応策について

和根崎法律事務所 弁護士 弘末和也先生に講演いただきます

詳細は下記の通りです

 

日 時 令和元年12月7日(土) 16:00~17:30

場 所 函館国際ホテル(函館市大手町5-10)

参加費 無料

 

お申し込みはお電話または当ホームページお問い合わせフォームよりお願いします

締切 11月29日(金)

2019年10月2日、17日に、10月職員研修会を実施しました。

 

今月のテーマは「認知症について」です。

グループ法人の医療法人大庚会・地域包括支援センターときとうより、

長谷山哲平センター長にお越しいただき、講師を務めて頂きました。

 

認知症の概要や原因となる病気、具体的な症状について、

長谷山センター長のこれまでの経験や、分かりやすい例えなどを交えてお話していただきました。

 

<10月10日(水)>

 

<10月17日(水)>

10月11日、花びしホテルにて開催された、障がい者雇用促進フェアに参加しました。

(主催:ハローワーク函館、共催:渡島総合振興局、北海道障害者職業センター、函館市)

 

市内および近郊の特別支援学校の先生方と、障害者の雇用の現状や雇用状況、今後の動向などについて、

意見交換、情報共有ができ、とても有意義な機会となりました。

 

 

2019年10月6日、札幌市TKPガーデンシティPREMIUM 札幌大通5階にて開催された、

厚生労働省北海道労働局主催・就活MEETINGに参加しました。

 

医療・福祉、建設、製造、情報通信、小売。卸売、運輸、金融・保険、観光など、

多種多様な業種が集う中、午後の部の医療・福祉系企業8社の一員として、ブースを展開しました。

 

多種多様な業種が集っていたこと。そして、ブースの装飾をポップに仕上げたこともあり、

沢山の方が当法人のブースを訪れてくれました。

 

介護や法人の魅力を伝えることも大切ですが、訪れたくなるような雰囲気作りも重要だと感じました。

 

9月4日(水) 9月職員研修会を実施しました。

今月の研修会は以下のテーマと内容でお話していただきました。

①特定処遇改善加算について

当法人・杉本総務部長より、法人で申請中の特定処遇改善加算の概要と

それによってもたらされる変化についてお話していただきました。

 

②身体拘束について

特養松濤生活相談員・白戸裕子さんにお話していただきました。

・身体拘束は原則禁止されている例外的行為であること。

・自他への重大な身体損傷等を防ぐ目的で、

切迫性・非代替性・一次性をすべて満たす場合に、

ご家族の説明同意を得て初めて行うことが出来る行為であること。

・実施に際して厳しい制約を設けるのは、本人への身体的・精神的の影響をはじめ、

職員の士気低下、介護制度への不信感など、さまざまな「弊害」が発生する恐れがあるからである。

上記3点について、再認識できました。

 

③感染予防(汚物処理)・体の中を見てみよう

特養松濤医務室・本間ナースにお話ししていただきました。

特に、普段介護職員がみる事の無いレントゲン写真を見ながら、

金属や医療機器などが体内にある場合の介助の方法について、お話していただきました。

 

 

インターンシップ 奨学金制度
特別養護老人ホーム松濤
  • 介護老人福祉施設

住所:函館市松風町18番15号

電話:0138-27-0077

短期入所施設松濤
  • 短期入所施設

住所:函館市松風町18番15号

電話:0138-27-0077

デイサービスセンター松濤
  • 地域密着型通所介護

住所:函館市松風町18番15号

電話:0138-27-6616

ヘルパーステーション松濤
  • 訪問介護

住所:函館市松風町18番15号

電話:0138-27-2121

特別養護老人ホーム倶有
  • 介護老人福祉施設

住所:函館市松風町19番18号

電話:0138-24-2255

短期入所施設倶有
  • 短期入所施設

住所:函館市松風町19番18号

電話:0138-24-2255

グループホームこんはこだて
  • 認知症対応型共同生活介護

住所:函館市時任町35番4号

電話:0138-33-1234

介護付有料老人ホームこん
  • 地域密着型特定施設入居者生活介護

住所:函館市本町29番7号

電話:0138-33-0777

小規模多機能ハウスこん
  • 小規模多機能型居宅介護

住所:函館市本町29番7号

電話:0138-33-0888

PAGE TOP

Copyright © Hakodatetaikoukai. All Rights Reserved.