ホーム  >  トピックス  >  デイサービスセンター松濤

ちらし寿司!!

小さいころの3月3日といえば、ちらし寿司をメインに、

そのほか、好きな食べ物を作ってもらっていた記憶があります。

中学生くらいから、ちらし寿司も好きな食べ物も、出てこなくなった記憶があります。

大人になったら、食べる側ではなく作る側だったり。

 

松濤では、利用者様も職員も、今日はちらし寿司!

なんだか得したな~というような顔をしながら食べている男性職員もいたり。

食べる側だとなんだかうれしい!とてもおいしくいただきました!

 

本日のレクは、講師の方にお越しいただき「ふまねっと」を使った運動を行いました!

ネットのマス目は50㎝四方で、枠を踏まないように進みます!

ただ前に進むのではなく、将棋の駒のように進み方のルールを設けて行います!

そのルールを意識しながら行うので、運動機能の改善だけでなく、認知症予防に効果が期待されます!

実際に職員も体験しましたが、これが思っている以上に難しい!

利用者様と一緒に、失敗しながら和気あいあいとした雰囲気で実施できました!

 

 

デイサービスセンター松濤では、この度「平成30年度馬主社会福祉財団助成金」を申請し、
福祉車両の購入を助成していただき、本日納車されました。

 

最新の車両なので、スロープの操作や車いす固定器具の取り扱いの方法が複雑で、
理解するのに時間がかかりましたが、職員数名で確認し合い覚えることができました。

 

長く活躍してくれるよう、大事に丁寧に取り扱い、安全運転で走行したいと思います。

 

2月20日、第一興商様より職員の方にお越しいただき、カラオケ機材を利用したレクリエーションの案を提示して下さいました。

まずは利用者様にとってなじみ深い函館賛歌を皆で歌いましたが、恥ずかしいのかあまり声は大きく出ず…

そのあとは発声の運動やストレッチを行い、利用者様方はいつもとは違った運動やリズム体操を楽しまれておりました。

いつもなかなか参加されない利用者様も一緒になって体を動かされ、もう一度函館賛歌を歌うといつも以上に大きな声が出るように。

「皆で一緒に楽しんで」これをキーワードに、これからもさまざまに提供して参ります。

 

 

利用者様の作品です!

小さなスリッパとランドセル!

隙間なくちりばめられた金の装飾!

実物と同じくらい手が込んでいます!

ランドセルは実物と同様に、上ぶたが開閉できるんです!

1回受付に展示してあります~♪ご覧ください!

「一生歩いてどこかに居て、一生勉強できたらうれしいな」

作品の添え書きです。言葉の重みがすごい…

もうすぐ春です。新たな生活をスタートさせるときに、思い返したい言葉です。

 

デイサービスセンター松濤では、今までも個人の状態や機能に合わせて機能訓練を行っていましたが、新たにリハプランソフトの導入により、一層個人に合わせた運動や訓練を行えるようになりました。
現在の歩行状態や生活習慣に合わせた細かな運動メニューで、体幹の一層の強化を図り、
足の不安定さ、上肢の可動域制限、立ち上がりや座る際の不安がある方、麻痺や拘縮のある方に対して、今まで以上に綿密な対応をして参ります。
これらの運動に関して写真入での説明も出来ますので、ご家族様へのデイサービスでの運動のお話もできるようになって参ります。
また評価に関しても現在の状態からこれからの直近での目標、そして長期的な目標に対してどのような運動を行っていくかが一目瞭然となっております。
ご本人様が楽しみながら、生きがいや目標をもって体を動かすことを継続しているように、支援・介助してまいります。

 

本日2月20日(水)に、今年度第2回目の避難訓練を実施しました。

1階洗濯室から出火した想定で、利用者様・介護職員が1階まで避難しました。

当施設は、短期入所施設松濤に次いで2番目に避難を開始しました。

利用者様の方が職員よりも機敏なくらい、一生懸命訓練に参加していただきました。

その姿を拝見し、普段当施設で取り組んでいただいている各種レクリエーション等が、

災害時の迅速な非難の一助となることを改めて実感しました。

 

2月15日(金) 函館口腔保健センターより宮林先生、西村先生をお迎えして、

「健口教室」が開催されました!

 

加齢とともに自然に分泌量が減少してしまう「唾液」

唾液の量と口腔内の細菌の数は反比例するため、

唾液が少なくなると、口腔内は無防備な状態になります…

その対策として、誰でもできるマッサージを紹介していただきました!

発声による唾液分泌の改善方法も紹介され、皆様一糸乱れぬ発声で取り組んでおられました!

 

そういえば皆さん、唾液の原料が血液だということを知っていましたか?

ちなみに中学校の理科で習う、でんぷんを糖に分解する消化酵素「アミラーゼ」は、

唾液腺から分泌されるんですよー。

 

 

ご利用者様が心を込めて丸くしたお花紙で、
今年の干支・亥の家族を製作しました!

額縁も本物のような高級感が漂っています!

 

3匹の子豚ならぬ、3匹のうりぼうが可愛いです!
イノシシの子供はなぜ「うりぼう」なのでしょうかねー。

 

2月に入り節分

今日は赤鬼&黒鬼が登場

鬼が大暴れ!と思いきや、今年の鬼はあっという間に皆様に退治されました

豆の代わりにチョコレートや飴などをぶつけて甘~い甘~い鬼退治

鬼は外!福は内!

 

特別養護老人ホーム松濤
  • 介護老人福祉施設

住所:函館市松風町18番15号

電話:0138-27-0077

短期入所施設松濤
  • 短期入所施設

住所:函館市松風町18番15号

電話:0138-27-0077

デイサービスセンター松濤
  • 地域密着型通所介護

住所:函館市松風町18番15号

電話:0138-27-6616

ヘルパーステーション松濤
  • 訪問介護

住所:函館市松風町18番15号

電話:0138-27-2121

特別養護老人ホーム倶有
  • 介護老人福祉施設

住所:函館市松風町19番18号

電話:0138-24-2255

短期入所施設倶有
  • 短期入所施設

住所:函館市松風町19番18号

電話:0138-24-2255

グループホームこんはこだて
  • 認知症対応型共同生活介護

住所:函館市時任町35番4号

電話:0138-33-1234

介護付有料老人ホームこん
  • 地域密着型特定施設入居者生活介護

住所:函館市本町29番7号

電話:0138-33-0777

小規模多機能ハウスこん
  • 小規模多機能型居宅介護

住所:函館市本町29番7号

電話:0138-33-0888

PAGE TOP

Copyright © Hakodatetaikoukai. All Rights Reserved.